HOTBOWLは札幌初のインドアスケートボウルパークです。

高さ150〜230cm、縦12m、横10mの本格的スケートボウルと、
高さ110cmのミニランプも併設する他、
ボウルのプレーも見ながらゆっくりくつろげる2Fラウンジも設備。

もちろん、インドアなので全天候、1年中思う存分遊ぶことができます。

ボウルはアメリカ・カリフォルニアに端を発し、
1970年代に水のないプールをサーファー達が
スケートボードで乗り始めたのがはじまりです。

現在では全国、世界的にも多数の施設があり、
トラディショナルながらも新鮮な感覚の遊びとして流行の兆しもあります。
スケートボードはもちろんサーフィン、
スノーボードのトレーニングにも最適で、
BMXやインラインスケートでも同じように楽しむことができます。